ネット副業でほんとに稼げる?株式会社スタディ尾関潔のクラムスクールレビュー

尾関潔が代表の株式会社スタディのクラムスクールのレビュー

電脳せどりで稼ごう

time 2020/04/23

せどりと言うと実店舗に向かって直接仕入れる方法もありますが、これでは移動の労力や経費もかかるので実入りは少ないです。
そこでお勧めするのは「電脳せどり」です。
まず電脳せどりを快適に行うためにツールをいくつか準備します。ちなみにブラウザはGooglechromeが前提となっています。

必要なツールは以下の通りです。
・DELTA tracer(Amazonの商品ページに、価格、Amazonランキング、履歴のチャートを表示します)
・モノサーチ(ブラウザ下部にバーを表示させ、そこに自分で登録したショッピングサイト、その他のサイトを登録しておけばワンクリックでそこに飛べれる拡張機能です)
・モノレート(Amazonに出品している商品データを元に、Amazonでのランキング、売れた時期などを表示してくれます)
・フリマ手数料の計算(Amazonやフリマサイトなど、あらゆるサイトでの利益計算ができるサイトです)

モノレートとフリマ手数料の計算のサイト以外はGooglechromeの拡張機能となっています。(モノレートとフリマ手数料の計算のサイトはブックマークしておいて下さい)

仕入れに使用するサイトは、フリマサイトである「ラクマ、メルカリ」と、オークションサイトの、「ヤフーオークション」です。ここで仕入れた商品をAmazonで転売します。
仕入れる商品のジャンルは自分が一番自信のあるジャンルでいいですが、特にない場合はゲーム関連、書籍(漫画は利益が少ないので歴史書や美術書、参考書)がお勧めです。一番売れやすいジャンルなので。
最初に、フリマサイト、オークションサイト、モノレート、Amazonをモノサーチに登録します。
※Amazon、各種フリマサイト、オークションサイトは利用できるように登録しておいて下さい。Amazonは大口出品者で登録しておいて下さい。

仕入れの手順は以下の繰り返しです。
1、Amazonにアクセスし、仕入れジャンルの商品の一覧ページを表示します。
2、商品のコンディションを「中古」、価格を「3000~5000円」に設定します。
3、DELTA tracerによって商品写真の下に、価格やAmazonランキングの情報が表示されていますので、「Amazonランキング」と「中古の出品数」を見ます。ランキングは3万以下の物、中古の出品数はなるべく少ない(なるべくなら20個未満)の物をピックアップします。(ピックアップした商品名はメモ帳かWordにコピーしてリストにして下さい)
4、ピックアップした商品をモノレートで検索し、売れた回数を調べます。(理想は3ヶ月に10回は売れている商品です)
5、目当ての商品が見付かったら、フリマサイト、オークションサイトで同じ商品がないか検索します。ここでコンディションが問題ないレベルの商品で、Amazonよりも安く売れている商品を探します。
6、見付けた商品を、フリマ手数料の計算サイトで必要情報を入力し、実際にAmazonでいくらで販売したら利益が出るのか調べます。
7、仕入れてAmazonで出品し、利益が出るようならその商品を購入します。
8、Amazonに出品

基本、この繰り返しになります。
対象となるジャンルは最初は2~3個に留めておき、集中して取り組んで下さい。
慣れてきたらジャンルを広げて仕入れるようにしてもらえれば大丈夫です。